かき氷は30円!? 驚愕のお祭り屋台の原価!利益率が良い物一覧

スポンサーリンク

夏と言えば、祭り!祭りと言えば屋台!

想像するだけでいい匂いがしてきそうですね。

ところで皆さんは屋台(露店)などで売られている物の原価を知っていますか?

だいたい安いんだろうとは予想はつきますが、具体的な値段が気になったので今回はそれをまとめてみました~!

*分かりやすく表現するため原価=材料費として考えてます(つまり人件費、場所代等は考慮してないのであしからず)

かき氷・・・30円(1個)

売値: 一般的に100円~300円程度

各費用: 氷代1kg=200円、シロップ代(8種)=7~8000円、容器代(1000個)=8000円

安すぎィ!機械などの費用を考えてもぼろ儲けですね、こりゃ夏にかき氷やが多いわけだ。

 

たこ焼き・・・80円(1パック)

売値: 一般的に8個入りで350~500円程度

各費用: タコ1kg=500~1500円程度(国産とそうでないかで大きく変わる)、粉類・調味料・串・容器など合わせて売値の4分の1程度。

案外、そこまで安くなくて驚いた。かき氷と違って作業やスキルも必要となるためなかなか難しそう。

わたあめ・・・10円(1個)

売値: 200~500円

各費用:ザラメ(1kg)=500~600円、棒(1本)=5円以下、袋代(ひとつ)=30円

キャラクターなどの袋に入っているのは原価40円ほどになります。(その分値段も割増し)

それにしても、わたあめそのものよりパッケージの方が高いなんて笑えますね(予想通りですが)

りんご飴・・・110円(1個)

売値: 300~400円

各費用: りんご一個=100円、食紅一個あたり=2円、砂糖一個あたり3円、その他袋棒=5円

なんだかんだで一回くらいしか食べたことないりんご飴、食べにくかったことだけ覚えてる。

チュロス・・・80円(1個)

売値: 200円

各費用: チュロス80円通販で既製品が売ってます

最近よく見かけるようになりましたよね。

チョコバナナ=20円(1本)

売値; 200円

各費用: バナナ一房100円以下

スポンサーリンク

金魚すくい=5円(1匹)

売値; 一回300円程度、

各費用: 金魚1匹=5円、ポイ(すくう網)100本=1500円

やっす!!!

金魚ってこんなに安いんですね・・・

ベビーカステラ=15円(12個)

売値: 300円

各費用: ホットケーキミックス、卵、牛乳など一個あたりは1~2円

利益率高すぎる!!

お面=50円~200円(1個)

売値: 800円

各費用: 50円~200円

 

ただ買って並べて売るだけなんで、楽そうですよね。

焼きそば=170円(1パック)

売値: 400~500円

各費用:焼きそば=150円、パック、輪ゴム、箸=20円

 

以外に高いですね(感覚マヒ)

 

 

この記事のまとめ

冷やしパイン、フランクフルト、イカ焼きなど他にもたくさんあるんですけど、だいたい売値の1/10~1/5くらいの値段ですね。

 

この記事を見てぼったくりだ!

と感じる方もいると思いますが、祭りは雰囲気を楽しむ空間です。

 

値段を気にしすぎると楽しむものも楽しみきれないので、雑学程度の知識として友達にどや顔してくださいね!!

Amazonプライム会員のメリット簡単まとめ

2017.06.12
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

21歳学生。趣味はDTMと旅行。雨が好きです。 日々の生活の中で気になったことや興味のあるもの、役立ちそうな情報など発信していこうと考えてます。